418 I’m Komatzz

プログラミングとか学んだことの備忘録ブログです。

コカコーラの戦略とクローズド化が進むアメリカのSNS

相変わらずコカコーラのマーケティングというか、戦略が上手いです。

ネームボトルと言って、コカコーラのラベルに人の名前が付いているボトルが最近売られています。

f:id:kmatz90:20140518134401p:plain

 

インスタグラムとかツイッターを見ていて思ったのですが、

みんな自分の名前or友達の名前を探して、写真を撮ってシェアしているんです。

そして、それを見たフォロワーが、自分の名前を探して買ってまたシェアする

この繰り返し。まさにバイラル

宣伝のコストゼロ(ほぼ)。

 

しかも、こういったニーズも。

ジャニファンが担当の名前探しに奔走するコカコーラネームボトル!嵐ファンは諸般の理由で静観? - NAVER まとめ

 

名前の一覧を呟いているアカウントがありました↓

 

承認欲求のためにシェアする

 

少し前までは写真を撮ったら写メ(もはや死語?)で、友達とか家族に送ってコミュニケーションしていました。

 

しかし、現在ではそのやり取りをオープンにして行っています

公開設定さえ限定してなければ、誰でも見れるのです。

 

で、流行もの好きな人達(アーリーアダプター)がSNSにアップして、

それを見た人達(マジョリティ)が買いに行くと。

※多分アーリーマジョリティ以降の人達はSNSにアップしないorやっていない

 

僕もそうなのですが、今の若い人達は、記録のために写真を撮ることはほぼ無くなっていて、シェアするために写真を撮り、承認欲求を満たしているんですよね。

 

日本と逆行するアメリカ

ただ面白いことに、アメリカだと逆にクローズドのアプリが注目されています。

Secretとか、Whisper(ウィスパー)とか。

Secret - Speak Freely

Whisper - Share Secrets, Express Yourself, Meet New People

 

そして日本でも、Whisperと似たPictory(ピクトリー)というアプリが最近リリースされました。http://pictory.be/

 

また、カップル専用のSNSなども日本で認知されてきました。

Between - Best App for Couples - 【カップル専用アプリBetween】大切な恋人と、2人だけでつながるアプリ

カップル専用アプリPairy(ペアリー) - 恋人と2人だけのアルバムやペアプロフが楽しい。デートや記念日登録も、すべてPairyで。

 

こういった流れを見ていると、ある程度のオープンなサービスは残り

残りはクローズドなモノにシフトしていきそうだなーなんて思いつつ、

長くなったのでここら辺で止めます。

 

こころを動かすマーケティング

こころを動かすマーケティング